玉木雄一郎の妻は恵理夫人|馴れ初め・結婚式はハーバード大学の教会!

衆院東京15区補選で、特定の候補や陣営による他候補への「妨害行為」が問題となっています。

乙武洋匡氏が開いた、東京都江東区の大型施設前での街頭演説では、選挙カーが停車した道路の一部分が封鎖され、鉄柵が設置。警察官やSP警察関係者が40人近く配置され、超厳戒態勢のもとで行われました。

その中で、国民民主党の玉木雄一郎代表も応援に入りました。

今回は、玉木雄一郎代表の妻について調査します!

スポンサーリンク
目次

玉木雄一郎の妻は恵理夫人|馴れ初め・結婚式はハーバード大学の教会

玉木雄一郎さんの妻についてですが、

玉木恵理さん

2014年の出陣式では、「妻です」と書かれたタスキをかけて応援されています。

小柄で可愛らしい方ですね!

演説の間中、駅周辺のごみ拾いをするなど、玉木雄一郎さんは「私より具体的に世の中の役に立っています」と投稿しています。

2021年には、選挙カーで応援されていました。

玉木雄一郎さんの公式ブログでは、2014年12月に妻として玉木恵理さんが選挙応援の投稿をしています。

香川県に移住して9年、地元の皆様の支えを感謝するものでした。

玉木恵理です。いつも玉木雄一郎を応援してくださり、本当にありがとうございます。玉木が衆議院選挙に立候補するため、香川県に移り住んでから、はや9年が経とうとしています。(中略)

慣れないことの連続で、大変なこともたくさんありましたが、この9年間、玉木を支えることで、私のことを支えてくれるたくさんのかけがえのない仲間に出会うことができました。今ではさぬき弁も板に付いてきたようで、「地元じゃないんですか?」と言われることもたびたびあります。そんな時、とても幸せな気持ちになります。皆さまとの出会いは私の宝です。

https://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-11962362237.html

「慣れないことの連続で、大変なこともたくさんありました」という言葉からも、恵理さんは一般家庭の出身であることがわかります。

スポンサーリンク

馴れ初め

お二人の馴れ初めについてですが、

公表されていません。

ですが、結婚式はハーバード大学の教会でした。

玉木雄一郎さんは東京大学法学部を卒業後、大蔵省に入省。その3年後にハーバード大学ケネディスクールに留学しました。この時に結婚したようです。

ハーバード大学の教会を選んだ理由は、学生割引で料金が安かったからだそうです。

妻との結婚式はハーバード大学の教会で。学生割引で料金が安かった。

https://www.tamakinet.jp/profile/

大蔵省時代にはお付き合いをしていて、留学を機に一緒に渡米し結婚したのかもしれませんね!

2012年12月の玉木雄一郎さんの公式ブログでは、恵理さんは「政治の道を志した7年前。正直に言うと私はとても戸惑いました」と綴っています。

大蔵省務めで安定を約束された官僚の妻だと思っていたのに、政治家の妻になるとは思ってもいないことだったでしょうね。

ですが、玉木雄一郎さんの「地域の声をただしく国政に伝えないと、地域はどんどん衰退する。これ以上放っておけない」という言葉で、共に頑張る決意をしたと語っています。

思えば政治の道を志した7年前。正直に言うと私はとても戸惑いました。東京から、さぬき市の神前に引っ越してきて、人生は激変しました。でも、「自分はこんな田舎まちの出身だからこそ、東京でやるべきことがあるんや。自分のような人間は、霞が関や永田町ではあんまりおらん。自分のような人間が、地域の声をただしく国政に伝えないと、地域はどんどん衰退する。そして、地域が衰退するとき日本も衰退する。これ以上、放っておけんのや。」という玉木の思いを聞き、共に頑張ろうと決意しました。

https://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-11418811297.html

いばらの道ですが、同じ志を持つことは素敵ですね。

スポンサーリンク

子供

お二人の間には、一人息子が誕生しています。

2012年の恵理さんの投稿には、「息子は世界の偉人伝を読むのが好きで、リンカーンやガンジーなどの偉人の写真を自分の部屋に貼っているのですが、その一枚にお父さんの写真が並んで貼ってあります。」としていました。

当時小学生の息子が尊敬する人は、「お父さん」だそうです、いい親子関係ですね。

一緒にいる時間はほとんどなくても、息子の尊敬する人は、「お父さん」です。玉木が、家族のためにも、日本のためにも必死で戦っていることを、息子なりにしっかり受け止めているようです。息子は世界の「偉人伝」を読むのが好きで、リンカーンやガンジーなどの偉人の写真を自分の部屋に貼っているのですが、その一枚に「お父さん」の写真が並んで貼ってあります。「僕もお父さんと一緒に頑張るからね。」

息子が、父、玉木雄一郎の背中を見て、たくましく育っていることは、母として、とても嬉しく思います。

https://ameblo.jp/tamakiyuichiro/entry-11418811297.html

2015年には、玉木雄一郎さんと同じ高校に合格したそうです。

玉木雄一郎さんの出身高校は、香川県立高松高等学校です。高松高校は、高松市にある公立高校で偏差値は70の県内トップの進学校。玉木雄一郎さんは高校を卒業後、東大法学部へ進学しています。

息子さんは、2024年現在は24歳ですので、同じように東大・官僚への道を進んでいる可能性がありそうです。

そのうち、後継者として名前が上がってくるかもしれませんね!

お読みいただきありがとうございました。

今後の益々のご活躍をお祈りいたします。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次